プロフィール

あめ

  • Author:あめ
  • てきとーに遊んでいるお部屋にようこそ!!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

舞う白い羽

powered by World 7258 Web

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファナル・アンフェア

20051022134152.jpg


ううう・・・本人は完全に「インファナル・アフェア」の第二弾かとおもい、張り切って借りてきました。

さーって観始めると、あらあらあら?どっかでみた内容。でも
何かがちょっとづつ違っている。

きゃ~~~。題名を確認して、卒倒しそうだった。
違うじゃん~~これってパロディーじゃーー!
しっかし本編にもでていた役者さんが(←名前覚えてない!)
すっかり変な役を楽しんでやってるようだし。

よく見てみれば、丁寧に(ほんとに?)面白いところを押さえてあるし、
アタックナンバーハーフみたいなのもできて来るし、アジア的な?
面白さは満載でした。

しかーし、私はショックで立ち直れず、途中まで観て返しちゃった。
いやー、あとで考えるともったいないことをしたと、、、
全部見てから返せばよかったと反省。

教訓:レンタルの題名はちゃんと確かめよう。
    思い込みは禁物!
スポンサーサイト

菊花の香り

20051016160550.jpg


韓国版『世界の中心で愛を叫ぶ』だそうで、原作本では韓国だけでなく、アジアの人200万人以上が泣いたといわれている。
でも『世界・・・』を見てなく、読んでないので、どのくらいにてるのかわからないが、、、

話は大学に入ったばかりの男子学生イナが、偶然すれ違った女性ヒジェのことが忘れられなかった。菊花の香りをほのかに漂わせた彼女は、その花同様、清楚で美しい容姿をした女性だった。

そんなある日、イナは、合宿で一緒になったヒジェに自分の想いを告白する。しかし、恋人がいるヒジェはイナの想いを受け止めることができなかった。

それから7年が過ぎた。彼女は婚約者と両親を一度になくし生きる意欲すらなく、再びであったイナによって、笑顔を取り戻し楽しい生活を送るのだが、妊娠した彼女は実は胃がんにもかかっていた。
二人に残された時間はほとんどない。

という内容だけど、映画館では泣きたくなくて、見に行けなかった。
今日は泣きたいと思って、DVDを見たけど、内容がわかっているせいか、思いっきりは泣けずに、ここで泣いてください~って言う感じが伝わってしまった。

ちょっとさめて観てしまったかな~?もっと入り込めるとよかったけど、ちょっと胃がんとか言うと怖くて、本気で観たくなかったかも、

主役の女の子も色が黒く元気そうで、病気が進んでもあまりやつれた感じがせず、ちょっと残念。
男の子はヨングクが入っていて、原作ではカッコいい子って言う設定らしかったけど、普通の子だった。

できればそっちのカッコいい系の男の子でやって欲しかったわ。
ちょっと期待しすぎたかな~~。

■でどうだった? ‥((●((●((●

ブリジット・ジョーンズの日記(きれそうな私の12ヶ月)

20051016154337.jpg


30代の独身女性の悩みを描いて大ヒットした『ブリジット・ジョーンズの日記』から4年。“恋人いない歴30年”だったブリジットがつかんだ幸せのその先には、またしても悩みのフルコース! 果たしてブリジットに幸せは訪れるのか? 人気シリーズの第2弾がついに登場~~~~、

ということで、前回に続いてこちらもまたまた映画館で見るチャンスがなく、(行けよーー!)お近く、お手ごろのツタヤにお世話になる。

いまは、ブリジット・ジョーンズの人生はまさにバラ色。
TVリポーターの仕事ではスカイダイビングをやらされて、動物の糞に落下したりの毎日だが、そんなことでメゲるブリジットではない。今の彼女には世界で最も魅力的な弁護士の恋人、マーク・ダーシーがいるのだ!

でもでもあんまり幸せだと、いろんなことがまた頭をよぎるのよね~。
だって、マークはあんなにカッコいいけど~、自分のことを思うとブリジットは何をやってもどじだし~。すごすぎるファッションセンスだし~。(スキーのときの帽子とか、パーティドレスとか必見!)

新しい彼女がいるかもって疑うのも無理ないよね。
そこへまたまた、顔の長い~~愛すべき俳優ヒュー・グラントのダニエルが絡んでくるからややこしくなる。

レニーは映画のためにまたまたブクブク太ってくれたし、ヒューとコリンはかなり本気で殴り合いをやってくれたし、大きいでかパンツちゃんも出てくるし~~(あぅ、どこかで話題がリンクしてる・・)何度も笑わせてもらいました~~~。

自分を振り返れる?映画でした。(*^-^*)

■でどうだった? ‥((●((●((●((●

プリティ・プリンセス2

20051016150502.jpg


前作もDVDで見たんだっけ、ディズニーのおとぎ話のようなお話に引かれた。

前作では、サエない女子高生だったヒロインのミアが、美しいプリンセスへ変身していく《シンデレラ・ストーリー》

今回は、今やジェノヴィア国の麗しきプリンセスへと成長したミア。
憧れの超セレブな生活にゴキゲンのミアでしたが、21才の誕生日を迎えたその日、彼女に衝撃の事実が。

それは、女王になるための基礎教養を学び、礼儀作法を身につけ、理想の結婚相手を選び、運命の恋におちること。しかも、これらすべてを30日以内にクリアしなければ、彼女は女王になれないのです…。

主役の、アン・ハサウェイは2002年のシャンプー「Lux」のイメージキャラクターとして出演している。あーあの美しい彼女~ってわかる?
そして、演技も歌もこなし、プリンセスに相応しい美貌、スタイル~~~。そのままプリンセスだ~~。

時折見せるお茶目な笑顔と変な動き、表情の豊富さもさすが将来有望のハリウッド女優~とうならせる。
濃いーのでお好みはあるかもね。

クラリス・レナルディ女王役はジュリー・アンドリュース
あの有名な『サウンド・オブ・ミュージック』(65)のマリア役で世界中にその名を知らしめたミュージカル女優。

この映画の中ではなんと歌も歌ってくれてる。
気品あふれる女王、この映画ややっぱり彼女あってのものかな。
実は童話作家でもあるらしい。

素敵な王子様候補が二人も現れ、夢のような映画は
女の子に帰れる、いつ見ても楽しい映画だヨン~~

■でどうだった? ‥((●((●((●

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。