プロフィール

あめ

  • Author:あめ
  • てきとーに遊んでいるお部屋にようこそ!!

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

Amazon商品一覧【カテゴリ別】

舞う白い羽

powered by World 7258 Web

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジノ・ロワイヤル

bond_WP_6_800x600.jpg

なんだか、ここのところ映画のことしか書いてないなぁ
ま、気にしない、気にしない(;^_^A


前評判があんまりよくなかった今回の007
いってきましたよ。

やっぱり、ボンドのはまり役はショーン・コネリーですよね。
でも、映画館で見たあま~いロジャー・ムーアも捨てがたいんですが、
あ、女性相手だったらピアーズ・ブロスナンの横に出る人はいないかなぁ~、

なんたってスパイの仕事よりそっちの仕事のほうが忙しかった
というか、うまかったような~~^^;


で、今回はというと

のっけから、元気元気、やんちゃなボンド君なのです。


今まででこんなにキズだらけのぼろぼろボンド君を見た記憶がない・・・・あ、プチ認知症じゃないと思うんだけども~~


あと、髪の毛の金髪もあのきれいなブルーの瞳も今までの
ボンド君とは違うらしい。
もちろん、悪役がそのままできる顔ってのも今までにはいなかったしなぁ~~


ふつうの諜報部員が007になるまでのお話らしかったけど、
二人殺したら、なれるって、、、、

あーた、はじまってすぐに殺してますよ。
これで晴れて、『007』ですね。(・ω・)bグッ


カードゲームでは、ゲームしてる時間よりそれ以外の時間の方が忙しそうで、死にかけたり、敵やっつけたり、カードそっちのけでしたわよ。

できれば『シンシナティ・キッド』(だっけ?)みたいなドキドキのカードの心理作戦がみたかったなぁ~~。

あ、また長い・・・・・・

敵に捕まって、拷問を受けるんだけど、
ここでは真っ裸で、お尻乗せるところをくりぬいた椅子に座らされて~~~~~~

ムチで打たれるのです、、、、、あ、あ、あそこ・・・・・

/(*ε*) アイタタ・・・


と言うわけで、お話はまだまだ続くんですが、
元気でやんちゃで、ちょい悪の新しいボンド君は
次回が正念場ですかね~~~~


スポンサーサイト

武士の一分

busi02.jpg


今日は12月1日 -映画の日-でした。
誰でも1000円で映画が観れます。

というわけで、今日からはじまったキムタクの『武士の一分』へGO!


山田洋次監督による、藤沢周平時代劇の三部作の最終章だそうです。

このお話は、あらすじを読んだ時点で涙、涙・・・・・
(〒_〒)ウウウ

お毒見役のキムタクは カツラ が似合っていない・・・・・(-_-;)

相手役の檀れいさんは宝塚を退団して、最初の大きなお仕事が、この映画だとか。
この人は宝塚にいたときから美人さん~、

(あ、キムタク くらっときたかも (;^_^A )


映画のほうは、お毒見役だけに、毒に当たっちゃうんですよね。
で、目が見えなくなってしまう。

失明して、絶望して、どんどん凄みを増していくキムタク
(あ、役名は三村新之丞だっけ?)

そして、気がつくとカツラの似合わないのが気にならないのです。
キムタクうまいじゃん^^

妻のために盲目で果たし合いに望むときのカッコいいこと
できれば、もっと見せてもらいたかったほどですよ。

相手役の坂東さん、顔でか!!
さすが歌舞伎役者、遠くからでも顔だけはわかりますよb


なんと終わって見れば、侍映画ではなく、純愛でした。
ところどころにユーモアのある会話とか、ほほえましくなる場面とかもあり、きりっとした中にも心がほわん~っとして、帰ってきました。


新之丞のキムタクって、キムタク以上にかっこよかったです。
着物だと足の長さもわからないしね(*^^*)



Ⅹ-MEN

x-men.jpg



★注意してますが、おもいっきりネタバレ警報でてますよ★


やっと、行ってきましたよ。
レイトショー、今回は『ⅩーMEN』ね。

アメリカンコミックものは好きなので、いろいろ観てるつもりだったんだけど、、、

『バットマン』も『デアデビル』も『ブレイド』も『ハルク』も今回の『ⅩーMEN』もDVD借りて観てたんですわ。

でも、ほとんど覚えてな~~い。


どうも、途中で寝てたような気がする・・・・・・・・



ちゃんと観てたのは『スーパーマン』と『スパイダーマン』くらいかなぁ


で、今回の『ⅩーMEN』ですが、
なんと、痛くて悲しいお話なんでしょうか;;

最初の羽のある彼・・・名前忘れた(;^_^A
の10年前の姿のつらかったこと。。

お父さんもつらかったんだよね。それで今回のお話のキュア(ミュータントが普通の人間い戻れる治療薬ね)になるわけなんだけれども~。


スコットはほとんど活躍もなく、すぐにサングラスだけになってしまうし・・ジーンは本当に恐いんですわ。顔が・・・・


ピカード艦長(スタートレックの艦長ね^^;)も努力の甲斐もなく映画の前半で、いたたたた・・・・・・・と灰のように・・・・・


あのね。あのね。たった六人であの大人数のミュータントと闘えますか?あ、闘ってましたね。すごいですね。さすがアメリカンコミックですわ。あははは(ちょっとむなしかったです。。。。)

だって、毛玉のおじさんはゴリラのようにゴホゴホ殴ってたけど、どんな神秘な力があるのかわからなかった・・・・(-_-;)


ヒュー・ジャックマンは、今回も体をはって、まさにいたたたた・・の王道でしたのよ。まぁ、木にぶつけられるわ。壁にぶつけられるわ。
最後はあの、ぶきみなジーンにキズだらけにされるわ。(あ、回復能力あって、ばっちりでしたよね。グー)


そして、そして、やっぱり最後は悲しい、涙ちょちょぎれものでした;;


そだ、もっと、最後は背中がぞぞぞーーーとしました。
あのおっさん、また・・・・・・・・




と言うことで、第四弾がありそうな~、なさそうな~~、
『ⅩーMEN』でした。

はい、バレバレでしたね。失礼m(_*_)m

UDON

前にいろいろ見たのを集めていました。
こっちに持ってきて、私ようにしておきます~~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

udon.jpg



レディースデーの日が、ちょうど健康診断の日だったので、
終わったら映画に行こうと予定してました。

8時半からで、9時半にはほとんどのことが終わっていて、
後は、先生の問診だけでした。

11時からはじまる「グエムル」行けるよね~。


11時すぎても、呼ばれませんでした・・・^^;



12時からはじまる「X‐MEN」なら大丈夫だね。

呼ばれて友達と二人、問診が終わったのは12時前でした・・・;;


午後1時から「UDON」があるみたい。
しかたない、それにするか~



と言うわけで、映画は「UDON」を観ました。


最後の1時間がおもしろかった。

あ、これだけでよかったのに。
前ふりが長すぎ。


で、タウン誌のうどん取材。どれも同じうどんに見えちゃった(;^_^A
もっとうどんをおいしそうに食べる役者はいなかったのかなぁ~、


確かに、隠れたうどんの製麺屋さんはいっぱいあると思うけど、
なんと、香川県では、喫茶店にうどんのメニューがあって、
これがおいしいんだな。

そっちもやって欲しかったじょ。


編集長の宇高連絡船のうどんの話、、
よく取材して作りこんでると持ったけど、
これも違うんだな。


こっちの人は船から汽車へ、汽車から船への連絡通路を
どんどん走ってた記憶がある。

船の中でうどんを食べたのではなくって、
その途中にある立ち食いうどんを食べたような気がするけど~。


そして、一番違ってたのは、上手くないんじゃなくって、
このうどんが本当においしかったてこと。

いまはないから、確かめられないのが残念ーーーー!!


と言うわけで、四国の人間からすると
ちょっと厳しくなっちゃう「UDON」でした。

あ、うどんは食べたくなりますよん(*^^*)


| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。